更新日: 2011-07-19 23:04:03

カラオケでの正しいマイクの握り方

著者: 朝焼けと煙

編集者: OKGuideスタッフ チワ男

閲覧数: 900

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by iandeth

カラオケでよく格好つけて、マイクの下部分を上に向けて歌っている人がいますが、あれは間違い(笑)。マイクの構造から見る、正しい方法をご紹介。これを知る事で、得点もアップするかも。

STEP1

マイクのヘッド部分を開けた事のある人はご存知かもしれませんが、マイクの集音部分は、実はあのヘッド全体ではありません。

STEP2

カラオケのマイクは一般的には「ダイナミックマイク」という種類が広く使われています。この場合、マイクの集音部分は「握り手からの直線上のみ」になります。

STEP3

なので、正しく音を拾って声を響かせるには、マイクの頭を性格に口の方向に向けていなければいけないのです。上手く歌えているのに点数が悪い人などは、この事が原因で、機械が声を審査しきれていない場合なども十分に考えられます。

STEP4

正しいマイクの握りの方向で、より良いカラオケライフを。

まとめ

ちなみに前書きに記述した間違いの握り方でも、向きがしっかりしていれば問題ありません。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

69

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する