更新日: 2011-06-15 09:50:57

ワラビのあく抜き方法

著者: m2

編集者: m2

閲覧数: 524

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by konohana.

嫌な臭いがないのに、あくは強いワラビ。
ワラビは詰みたてを出来るだけ早くあく抜きする事が大切です。
今回はワラビのあく抜き方法をご紹介致します。

STEP1 【用意するもの(ワラビ4kgに対して)】

水:20カップ
炭:1/2カップ
重曹:小さじ1
重石または落し蓋

STEP2 【あく抜き方法】

(1)水20カップと灰を混ぜた上澄みを煮たてます。

(2)重曹を(1)に加えます。

(3)ワラビを(2)の液に浸し、重石(または落し蓋)をして、
   20時間以上漬けます。

(4)液が緑色になればあく抜きは終了です。

STEP3 【ワラビの食べ方】

あく抜きをしたワラビは調理する際、茹でて使用します。
ベーコンで巻いて焼き醤油をかけて食べたり、
山芋と叩き潰して、酢醤油で食べる「残雪」という料理もあります。
また、おひたし・わらび汁・マヨネーズ和え等も大変美味しいです。

保存用にする場合は、「塩漬け」や、
おからを加えた「おから漬け」にしましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

72

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
m2

より多くの皆様にご満足の頂ける記事を掲載出来る様頑張ります。

▼得意分野
 *ゲーム
 *料理
 *生活の知恵
 *ファッション
 *美容...