更新日: 2011-06-14 22:17:29

<Microsoft Word>オートコレクト活用法

著者: すぺあみんと

編集者: すぺあみんと

閲覧数: 522

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by dlofink

勝手に箇条書きにしたり、インデントを
設定したりと、白い目で見られるオートコレクト。
逆手にとって利用すると、とても便利です。

STEP1 オートコレクトとは何か

オートコレクトとは文字を自動的に
修正する機能のことです。

ためしに (c) とすべて半角英字で入力して
して[Enter]キーを押してみてください。
囲い文字のCになります。
同じように :-) も半角英字で入力し、
[Enter]キーを押してください。
顔文字になりますね。

これらの例のようにオートコレクトは
既定で設定されているものも多くありますが、
独自に設定することもできます。
慣れて使いこなしてみましょう。

STEP2 独自のオートコレクトを作成する

住所などはいちいち入力するのは面倒ですね。
オートコレクトに追加して、修正してもらいましょう。

①住所を入力します。ついでに好きなフォント、
 好きな色、太字や斜体など、お好きなように
 編集してみてください。
 入力が終わったら、その箇所を選択しておいて
 ください。

②画面の一番左上にある [Office]ボタンをクリック
 し、[Wordのオプション]ボタンをクリックして
 [Wordのオプション]を表示します。

③左側のウィンドウから[文章校正]を選択して
 ください。
 ついで[オートコレクトのオプション]ボタンを
 クリック します。

④[オートコレクト]画面が表示され、[修正後の
 文字列]に入力した住所が表示されています。
 左側の[修正文字列]に任意の名前(たとえば
 ”すまい”など)をひらがなで入力します。

 [修正後の文字列]の右隣に[書式なし]と
 [書式付き]とありますが、[書式付き]を選択して
 [追加]を押し、[OK]ボタンをクリック。

STEP3 追加したオートコレクトを利用する

上記の例で説明します。

”すまい”と入力し、変換せずに[Enter]キー
を押してください。
先ほど追加した状態で、住所が入力されます。

書式設定できる点が、単語登録とは異なります。
また複数行に渡る文字列も自動修正されます。

たとえば社名、住所、電話番号などを3行に
渡って入力している、といったことは
ありませんか? 
入力して文字書式や段落書式を設定したら、
オートコレクトに追加してみてください。
今までの手間が省けるようになります。

STEP4 文字列にとどまらないオートコレクト

オートコレクトに追加できるのは、文字列
ばかりではありません。図や表も追加できる
のです。
表などは流用が可能ですので、シンプルな
ものを作成して追加しておくとよいでしょう。

追加の仕方は上記の「独自のオートコレクト
を作成する」と同じで、表や図を選択して、
②~③の通りに追加を行います。
④ですが、[修正後の文字列]が[書式付き]
であることを確認し、[置換]を押します。

利用の仕方も同じです。
つけた名前を入力し、変換せずに[Enter]キー
を押します。

STEP5 オートコレクトを削除する

不要になったものは削除してください。

①画面の一番左上にある [Office]ボタンをクリック
 し、[Wordのオプション]ボタンをクリックして
 [Wordのオプション]を表示します。

②左側のウィンドウから[文章校正]を選択して
 ください。
 ついで[オートコレクトのオプション]をクリック
 します。

④[オートコレクト]画面が表示されるので、つけた
 名前を[修正文字列]に入力します。
 リストボックスに該当する文字列などが表示
 されたら、[削除]をクリックし、[OK]ボタンを
 クリックしてください。

STEP6 オートコレクトのバグ

オートコレクトはたまに正しく動作しなくなる
ことがあります。その場合はファイルを閉じて
再度操作をするか、または当該のオートコレクトを
いったん削除して、再度追加してみてください。

まとめ

オートコレクトに関しては、こちらも併せて
ご覧ください。
http://okguide.okwave.jp/guides/56566

Word2007で検証しています。






このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

44

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すぺあみんと

そそっかしいのが玉にキズだらけです。
よろしくお願いします。