更新日: 2011-06-19 17:38:00

コンロに汚れがつきにくくなる方法

著者: fumih

編集者: fumih

閲覧数: 533

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by jules:stonesoup

せっかく掃除しても、すぐに汚れてしまうコンロ。
そんなコンロに汚れをこびりにつきにくくする方法を紹介します。

STEP1 【用意するのはただの水】

スプレー容器に水を入れます。
お気に入りのボトルを用意するとモチベーションも上がります。
インテリアに合ったボトルを探してみてください。
もちろん、使い終わった洗剤の空きボトルでもOKです。

STEP2 【まず調理前に】

コンロ周辺、受け皿などに軽く水をスプレーします。
これだけでOK。

STEP3 【そして調理後に】

コンロを軽く拭くだけ。
これで噴きこぼれや油などの飛び散りが簡単に落ちます。

まとめ

調理後にコンロを拭くときは火傷に注意しましょう。
とはいえ、あまりに冷め切ってからだと効果が薄れてしまうこともあるので、程よい時間を見計らいましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

50

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する