更新日: 2010-09-26 07:58:35

快気祝いのマナー

著者: decoume

編集者: decoume

閲覧数: 320

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Tony Crider

 怪我や病気の時、お見舞いをくださった方に渡す内祝いです。熨斗紙には「快気祝」もしくは「内祝」と書きます。

STEP1 ■退院後、七日から十日の間に発送

 入院していた場合、退院後7日から10日前後の間に送ります。送るのは石鹸や洗剤など、消耗品が一般的です。金額は、お見舞いにいただいた額の半額程度が良いでしょう。

 お花や物をいただいた際は、あまり快気祝いを贈ることはありません。それでも贈る場合は、いただいた物の金額の、大よそ半額の品を送ります。

 連名で贈られたのであれば、お返しは、分けられるものを代表者に贈ってください。

STEP2 ■自宅療養の場合

 病気や怪我の完治が長引きそうなら、快気祝いを贈るものではありません。体調を万全にすることだけ、考えてください。

STEP3 ■誰彼構わず贈るものではありません

 お見舞いに来てくれた人、全員に贈るものではありません。お金や品物をくださった方にだけ、贈るものです。

STEP4 ■出来れば一筆添えて

 心配をかけたのですから、出来たら一筆添え、元気になったと伝えましょう。支えてくださった方のお陰で、今の自分があります。その感謝の気持ちが、一番のお返しです。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

87

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
decoume

カープを優勝させる方法が一番知りたいです。