更新日: 2011-06-06 03:14:02

豆腐の形崩れをなくす方法

著者: ろっくろっく

編集者: ろっくろっく

閲覧数: 4757

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Jun Seita

形崩れしやすい豆腐。せっかくの料理だから、ピシッと角のたった豆腐のままをキープしたいものです。

STEP1 【塩水】

調理前に豆腐を塩水に浸しておいてください。
水2カップに対して塩が大さじ2杯程度。時間は15~30分くらいです。

STEP2 【固くなる】

すると、表面が固くなって、箸で持っても崩れにくいまでになっています。
また、ゆずの絞り汁を使っても同様に表面が固くなってきます。
それだけで柔らかい豆腐を崩すことなく調理することが出来ます。

STEP3 【ちなみに】

吸収した水によって食感を変えるのも豆腐の特徴の一つ。
軟水を使えば柔らかくとろけるような舌触りに。
硬水を使えばしっかりとした食感になります。

まとめ

※参考文献 リイド社 「裏ワザ全集」

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

42

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

食塩

ゆずの絞り汁