更新日: 2011-03-04 09:51:07

鯨汁の作り方

著者: gerger

編集者: すもお

閲覧数: 3615

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

主に東北で食べられている鯨汁。
絶品ですので、是非作ってみて下さい。

STEP1

1 くじらは軽く湯どおしして短冊切りにしておきます。

STEP2

 2 だし汁でジャガイモを煮て、半分くらい茹で上がったら、そこにくじら、あらかじめ水で戻しておいた山菜、こんにゃくを入れます。

STEP3

3 ジャガイモに火が通ったらしょうゆで味付けし、豆腐を入れます。

STEP4  4 豆腐に火が通ったらできあがり。

まとめ

くじら汁をハレの食として食べる習慣は、北海道、東北地方北部のほか、五島列島など西日本にもありますが、もともとくじら汁を食べる習慣は全国至るところにあり、新潟県や山形県に行くと、夏が旬の食べ物になります。同じ本皮を使う料理ですが、夏野菜のナスやユウガオが入り、味付けは味噌味や塩味が多いそうです。 また、おおまかにいって、新潟県から南のくじら汁は具が少なく、山形県より北のくじら汁は具が多くなる傾向があるそうです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する