更新日: 2018-02-16 16:44:27

子供に勉強させる方法

著者: kerotaitan0804

編集者: OKWAVE Q&Aまとめ

閲覧数: 416

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by shisho_1975

「勉強しなさい」と何度言っただろう。
大きくなれば、そのうち、自分から勉強すると思っていたが、その気配を感じない方。
やはり、一番の方法は!!

【お悩みについて専門家に非公開質問も可能です】

http://okguide.okwave.jp/guides/76884


学習相談、進路進学指導の専門家、佐藤先生への非公開質問はこちらから


 ●既にOKWAVEにログインしている方はこちらから

 https://okwave.jp/profile/u2829815.html?&slp=201802

 ●OKWAVEに新規会員登録をしたのち、質問する方はこちらから

 (メールアドレス、Twitter、Facebookのアカウントで登録できます)

 https://okwave.jp/register

STEP1 【一緒にやろう】

親も一緒に勉強する時間を作ろう。
親は、本を読むだけでもいいです。
同じ机で、1時間だけでも、一緒に集中して机に向かいましょう。
「一緒に勉強しよう」との親の気持ち、きっと、子供に伝わります。

STEP2 【時間を決めよう】

ゲームや、遊びには、すごい集中力がある子供なのに、なぜ、勉強になるとと思っているご両親沢山いらっしゃると思います。
1時間やったら、休憩と、こまめに、楽しい事を間に挟んで行きましょう。
学校から帰ってきて、ダラダラしている姿みていると、すぐに「勉強しなさい」と言いがちですが、子供も、学校で、疲れています。たった、10分でもいいから、「少し休んだら勉強頑張ってね」と。親の本音とは別ですが、優しい声かけ心掛けましょう。

STEP3 【場所】

汚い部屋では、集中できません。
勉強しやすい環境作りの部屋で。
月に何回かは、ファミリーレストランで、ドリンクバーを飲みながら、勉強するのもいいのでは。いつもとは、違う環境で、大人になった気分で、勉強もはかどります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

76

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する