更新日: 2011-06-03 14:28:09

東京国際ブックフェア【ビックサイト】に毎年無料【招待券】で行く方法

著者: aitenshihime

編集者: hi'ilani

閲覧数: 1206

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Matoken

毎年、無料で親子して行っている私です。

会場を訪れる人が窓口で料金を支払って入場しているのを、大変不思議な思いで見てきました。

みなさんも無料でね。

STEP1 毎年開催、東京国際ブックフェア

この会場に行く特典?
・新品の本が割引で購入出来ます。(書店では割引はありませんね。)
・子ども向けのイベント
・出版社のセミナー
・この会場でしか手に入らない品物
・抽選によるプレゼント等
・著者のサイン会や握手会(弘道お兄さんと握手しちゃった!!)

STEP2 招待券が無いと、1,200円

大人料金、1,200円
・こ、これは高いですね。
・2人で行くと、2,400円(節約してお昼代に充てましょう)

STEP3

では、こちらに記入して申し込みをしましょう。

https://contact.reedexpo.co.jp/expo/BOOK/?lg=jp&tp=inv&ec=TIBF

上記から出来なかった場合は、HPから
http://www.bookfair.jp/ja/For-Visitors/Schedule/
・左のバナーの上から3個目の、招待券請求(無料)から入ってください。

一度登録すると、毎年開催時期になりますと、招待券が送られてきます。

引越しをされた方は、転居届けを郵便局に出すか、再度招待券に申し込むかしましょう。

会場までのアクセスは下記サイトから
http://tokyo.reedexpo.co.jp/Tokyo-Big-Sight/Access/

まとめ

・会場は毎年、とても混雑します。
・小さなお子様連れの場合は、午前中に行くのがお勧めです。
・事前に目的を決めて、HPなどで確認してから行く事をお勧めします。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

95

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
aitenshihime

はじめまして。

 長男・長女と2人の子どもから学んだり、経験した事を大勢の人に公開する事が、もしかしたら、人の役に立つかもしれないのではと思いまして...

必要なもの

・招待券(忘れないでね。)