更新日: 2011-05-30 11:19:06

睡眠不足でも肌への負担を最小限にする方法

著者: lvlyjp

編集者: lvlyjp

閲覧数: 208

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by lovesx-70

肌の健康と美容を保つためにには、十分な睡眠が不可欠です。 でも、現代人は忙しさに追われ、つい寝るのが遅くなってしまう人も多いというのも事実です。どうしても夜更かし型になってしまう人のために、肌への負担を最小限にする方法を紹介します。

STEP1 ①遅く寝るけど、洗顔は遅くならないこと

 医学的角度から考えると、美肌になるためには、生活環境と体の状態に適応しなければならない。肌の健康と美容を保つためにには、十分な睡眠が不可欠ですが、しかし、個人個人の事情によって、どうしても夜更かし型になってしまう方は、寝る前に洗顔するのではなく、できるだけ早めに洗顔し、肌への負担を最小限にしたほうがいいです。

STEP2 ②洗顔のあとは早めに保湿すること

 洗顔後には保湿ケアが大切です。洗顔が終わったからと言って安心せず、肌が乾かないうちになるべく早く保湿してください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

37

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する