更新日: 2011-05-28 21:49:18

腸を整える乳酸菌&ビフィズス菌の効果的な摂り方

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 554

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by densetsunopanda

女性にとって、便秘は大敵!
スムーズなお通じのために、ヨーグルトや乳酸菌飲料を摂るけど、
あまり効果が感じられない…
そんな方は摂り方を変えてみてはいかがでしょうか。
乳酸菌&ビフィズス菌の効果的な摂り方をご紹介します。

STEP1 《食後に摂りましょう》

謬参勤やビフィズス菌は胃酸に弱いのです。酸に強く、生きて腸まで届く「プロバイオティクス」の効果をより高めたいならば、食後の胃酸が薄まった時がベストです。
※プロバイオティクスとは、人体に良い影響を与える微生物のこと。また、それらを含む製品、食品のこと。(Wikipedia参考)

STEP2 《食物繊維もたっぷり摂りましょう》

良いウンチを作るには、便の量を増やしたり、善玉菌のエサになる食物繊維が不可欠なのです。食物繊維の豊富なシリアルやドライフルーツをヨーグルトに加えて食べましょう。
ヨーグルトだけを食べるより、効果アップです。

STEP3 《2週間は続けましょう》

乳酸菌やビフィズス菌をとったらすぐに、腸内細菌のバランスが変わるというわけではないので、まず2週間は続けて摂りましょう。
2週間続けても、便通の改善や変化が見られなければ、菌との相性が良くないのかもしれません。その時は、別の菌を試してみましょう。

まとめ

【参照:日経ウーマンオンライン】

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

90

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する