更新日: 2011-05-31 16:51:22

■ヘアカラーを長持ちさせるコツ■

著者: Kitty1025

編集者: おかふく

閲覧数: 2400

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by G4GTi

ヘアカラーを長持ちさせるコツを知っていつもキレイでいたいですね。節約にもつながります。

STEP1 白髪染めorヘアマニキュアorヘアカラー

おしゃれ染め、白髪染めと色々ありますがヘアカラーとヘアマニキュアの違いは、ご存じでしょうか?

STEP2 違い・・・ヘアカラー

ヘアカラーは染毛剤といい、メラニン色素を分解し髪を脱色して髪の内部で色素が結合して染まります。白髪も一般的な髪色も、全体によく染まります。だいたい1~2か月は、色を保てます。

STEP3 違い・・・ヘアマニキュア

ヘアマニキュアは染毛料といい、メラニン色素は脱色せずに染料が髪に浸透して色が付きます。色がつく程度で、髪自体は染まりません。
だいたい2~3週間は、色を保てます。

STEP4 アフターケア

ヘアカラー直後は、頻回に髪を洗うと色が抜け易くなるため初めの1週間程度は、頻回に洗髪しない方がよいです。ヘアマニキュアは、髪が伸びると元に戻るので洗髪の回数に違いがありません。効果的な方法を実践して、節約・きれいを持続させましょう。

まとめ

●美容室では、長持ちさせたいというと
そのような方法を取ってくれます。
値段によって、長持ちさせるヘアカラー剤を
使っているところもあります。

●市販のヘアカラーを自宅で使う場合は、
染毛後にラップを髪に巻いて20分程度置く。
時間が経ったら、染まっているか調べる。

●根元を先に染めるなど、工夫が必要です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

108

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
Kitty1025

日本の一番てっぺん北海道に住んでいます。
健康情報から生活情報など、自分の引き出しを広げながら
提供していきたいと思います。
皆さん、よろしくお願い...

必要なもの

ヘアカラー剤、ラップ
タイマーなど