更新日: 2011-07-21 23:12:24

東北・大自然のパワーと癒しのスポット・推定樹齢800年、伝説の木12本ヤス(青森県)ファイル16

著者: ライム

編集者: kumapis

閲覧数: 788

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ライム

青森県五所川原市金木町。
文豪、太宰治と演歌スター吉幾三の出身地である
その町に伝説の木「12本ヤス」がある。
12本ヤスとは推定樹齢800年、木の高さ33m、幹周り7.23m
のビバの巨木である。新・日本名木百選。市指定天然記念物。
魚を突くヤスの形に似ていることから
「12本ヤス」と呼ばれるようになった。

STEP1 ●「12本ヤス」のミステリー

Photo by 【J】

幹の途中で12本に枝分かれしていて、
新しい芽が出て13本になると必ず一本が枯れて
12本になる。その状態をずっとキープしている。
まさにミステリー!
12本は12月12日の山の神祭日に通じる神聖な数。
地元では神木として崇められている。

STEP2 ●「12本ヤス」の伝説

Photo by Sig.

昔、弥七郎という若者が
山の魔物を退治した時、
その供養として切り株に一本のヒバの苗を植え
それが成長して十二本ヤスになったと言伝えられている。

STEP3 ●偶然、12本ヤスとの遭遇

Photo by tamakisono

休日に五所川原に行ってそこから青森に向かおうと
したがメジャーな道ではなく、脳に刺激をあえてようと知らない
道を適当に車を走らせていた。
すると、本当に道に迷ってしまい、舗装されていない
道に入ってしまった。引き返せれば引き返す事が
できたが何かに導かれる様にそのまま未舗装の
ガタガタ道を走った。すると、「12本ヤス」
の案内板が!「ああっ、ここだったんだ」
以前から気になっていた不思議な巨木がここにあるのを偶然発見した。
路肩に車をとめて小さな鳥居をくぐり階段をのぼる。
「おおっ」目の前に言葉では表現できない巨木が!
人間は本当に驚くと感嘆の声しか出ない。
まわりの空気もどこか違っていて異空間に迷い込んだ感じだった。
もはや、普通の木ではない。
目には見えないパワーを感じた。

STEP4 所在地 青森県五所川原市金木町喜良市

アクセス 車・東北自動車道浪岡ICから約1時間30分

まとめ

場所が分かりずらいので地元で道を聞いたほうが良い。
※お出かけする際はご自身で事前確認を!

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

91

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ライム

旅が好きです☆

必要なもの

歩きやすい靴

Middle 3046801255 bb331fd585 m