更新日: 2011-03-30 13:06:10

まぶた別アイラインの引き方ポイント

著者: pisaka001

編集者: おばばばば

閲覧数: 2291

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by pumpkincat210

アイラインを引く時のポイントはまぶたの形によって違うんです。
うまくアイラインが引けない方、必見。
まぶた別にアイラインの引き方ポイントをご紹介します。

STEP1 一重の方。

ほんのちょっと色が乗るだけでも化粧栄えしやすいです。

引くというよりはまつげの隙間を埋めるイメージです。
引いた分のラインがダイレクトに見えるので太くならないようにご注意ください。

STEP2 二重の方。

アイメイクがしやすいまぶたです。

細い線を一本描くイメージです。
まつげの隙間を埋めたら、その上に細い線を一本入れるつもりで描いて下さい。
二重になっている部分を埋めるくらいの太さが目安です。

STEP3 奥二重の方。

塗りすぎてもケバくなりにくいです。

目を閉じた状態では塗りすぎに見えるくらいでちょうどよいです。
まつげの隙間を埋めて、その上に線を引きます。
更に奥二重になっている部分を埋めるように塗りつぶしていきます。
目頭と目じりは少なめにすると自然な感じに仕上がります。

まとめ

一重→二重→奥二重 の順に濃くしていく感じでちょうど良いです。
やっぱり二重の方が化粧栄えしやすいですが、
一重や奥二重でも引き方によって同じように見せられます。
ポイントを抑えたら自分好みにアレンジしてみてください。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・お気に入りのアイライン(ペンシル、リキッド、ジェルなど)