更新日: 2011-05-22 22:23:35

つらい咳に!アロマで対策

著者: coffee_time

編集者: coffee_time

閲覧数: 946

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Mex Beady Eyes

風邪で咳が続いたり、熱や他の症状がなくても
夜中に咳で眠れなかったり辛い時にオススメのアロマをオススメします。

STEP1 ★ アロマオイルで湿布

ユーカリ・ティトリー・ラベンダーをオリーブオイルなどに混ぜて
首や胸に塗ります。

特に子どもの辛そうな咳が続く時は、寝る前にこのオイルを
「この匂いで、咳をとめてくれるのよ」と説明して塗ってあげましょう。
子ども自身が「これで大丈夫なんだ~」と納得する気持ちも咳を和らげるのに
効果があります。


ユーカリやティトリーはその香りで同じ部屋にいる人にうつるのも
防いでくれる効果もあるのでオススメです。

STEP2 ★ 咳にオススメのアロマ

ユーカリ:呼吸器系、粘膜の炎症緩和・去痰作用があります。
ティトリー:抗ウイルス・免疫系の強化・呼吸器系、粘膜系の炎症緩和
ラベンダー:鎮静・リラックス・抗ウイルス

サイプレス:気管支炎や痙攣性の咳にはオススメです。

STEP3 ★ その他

咳が続く時には、アロマケア+
部屋の湿度を高めに保ったり、首周りを暖かくしたりして
ケアしてあげましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

90

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する