更新日: 2011-05-22 00:04:43

中華料理の円卓(ターンテーブル)でのマナーは?

著者: momoiro

編集者: momoiro

閲覧数: 1320

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by casek

中華料理店での宴会もよくありますよね。最大の特徴は円卓(ターンテーブル)。そのマナーを知りましょう。

STEP1 【ターンテーブルは時計回りにゆっくりと】

ターンテーブルは時計回りが原則。料理を取り分けたら左隣の人にゆっくり回します。
一周したら左右どちらに回してもOK。一巡したあとは、おかわりは自由です。他の人が取っているときに回さないようくれぐれも注意しましょう。

STEP2 【取り分けるときのポイント】

中華料理では、ほかの人に取り分けなくてもマナー違反にはなりません。そこが中華料理のいいところです。しかし気をつけないといけない点はあります。

●ターンテーブルの上の大皿は動かさないようにしましょう。
●1周目はやや控えめに取り分けましょう。最後の人に回らないということがないように。
●取り皿は1品に1皿使うのが本当です。無理をして前のお皿を使わなくてもいいです。

STEP3 【やってはいけないこと】

●立って取り分けるのはNGです。
●食べ残しのお皿をターンテーブルの上に置かない!
●サーバーや取り箸は、回す時に他のものに当たらないよう、テーブルからはみ出してはいけない。
●大皿から自分の好きな具だけ取り出さない。
(見た目が悪くなるだけでなく、見ていて気分のよいものではないです)

まとめ

食事中のマナーは和食や洋食に比べ、比較的自由。
ターンテーブルのマナーさえ覚えたら、ひとつの器に盛られた料理をみんなで取り分けるということでより深いお付き合いができます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
momoiro

コメント大歓迎です!