更新日: 2010-09-23 16:30:36

写真選びは慎重に! ~受験に失敗しないために~

著者: love-syoko

編集者: love-syoko

閲覧数: 334

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by love-syoko

写真は、その人の第一印象を大きく左右する大切なものです。自分の魅力を最大限引き出せる「お見合い写真」をつくるには大切なことですね。
写真選びは、資格試験の受験にはあまり影響はないと思われますが、願書に添付した写真がそのまま免許証交付時に使われることもあるのです。たとえば……。

STEP1

「危険物取扱者資格」は、わりと身近な存在として知られています。特に「乙種4類」は、ガソリンスタンド勤務などに役立つため、毎年多くの受験者がいます。
資格マニアの私は、いまから9年前、おそらく仕事では一生使うことがないだろう「乙4」を受けるという大胆な行動にでたのです。
そのとき、願書に写真を添付する必要がありましたが、あまり深く考えずに選んでしまいました。
ところが……。

STEP2

受験者を対象とした講習会のときだったと思います。消防署の係員から、願書に添付した写真をそのまま加工して「危険物取扱者免状」をつくるとの旨、説明を受けたのです。ちなみに、免状は10年ごとの更新になります……。

STEP3

高校時代、まったく縁がなかった「物理」、少ししか習わなかった「化学」をなんとかクリア、晴れて合格! まずは、めでたし、めでたし!
と同時に、向こう10年はその写真が載った免状をもつことになるという現実に、目の前が真っ暗になりました。

「危険物取扱者免状」には、氏名・生年月日、本籍のほか、交付年月日、交付番号、交付知事(各都道府県名)が記載されていますが、住所の記載はありません。サイズは、運転免許証といっしょに入る大きさです。
私は、ほかにも写真入りの公的証明書をもっていますが、なかでも「運転免許証」の写真映りは最悪! いちばんマシなのが、皮肉にも「危険物取扱免状」ですが、住所記載がないため、住所確認が必要なときの証明書としては使えないのでは……と思っています。

まとめ

受験時に使う証明写真は、街中にある自動サービス機で十分です。しかし、撮影時にはスーツ着用するなど、身なりをきちんと整えましょう。

ちなみに私の場合、10年ごとの更新まであと1年を切りました。残りの日数を「忍」の気持ちで乗り切ります。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

88

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

証明写真を大切にする心構え