更新日: 2010-09-23 15:09:13

今履いている靴をできるだけ長持ちさせる方法

著者: ckaied

編集者: ckaied

閲覧数: 204

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yugo.sakai

靴選びって大変ですよね。
どうせだったら長く履きたいものです。
苦労して気に入ったものを見つけたとなれば、なおさら。

そこで、少しでも靴の持ちをよくする方法をご紹介します。

STEP1 3日間、違う靴をローテーションして履きます。

特に靴が好きでなくとも、3~4足は持ちましょう。

足は体の中でも、非常に汗をかきやすい部位です。
しかも靴の中は密閉状態。
靴底より先に、湿気で布地が痛んできます。

ひとつの靴を1日履いたら、その倍に当たる2日間は
休ませてください。

多くの靴を履き分けると、靴の傷みが減らせて、
おしゃれにもつながりいいことづくめです。
長い目で見れば、経済的にもお得ですよ。

STEP2 休みの日には靴を陰干ししてあげましょう。

直射日光を避け、風に当てることで湿気を飛ばします。

いくら日数を置いても、靴箱は密閉されていることが
多いですから、中の空気は澱んでいます。
干すことで染み付いたにおいを軽減でき、一石二鳥です。

靴の数に関係なく、できればやった方が持ちが違います。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

10

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する