更新日: 2011-05-22 10:30:04

ある日のランチを楽しむコツ[レバーのパテ,塩味のクラッカー添え]

著者: wanona0120

編集者: wanona0120

閲覧数: 531

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by wanona0120

美味しいレバーのパテを作りましょう。野菜も入って、さらに美味。塩味のクラッカーとレバーのパテをそれぞれびんに詰めて、公園でランチ。スティックサラダも持って行きましょうか。

STEP1 【レバーの下準備】

①鶏レバーは一口大に切り、流水で洗って、血合いや脂を取り除きます。
にんにくは、縦半分に切って芽の部分は取り除きます。

②小鍋にたっぷり水を入れ、にんにく、ローリエ、セロリのは、塩ひとつまみを入れて、火にかけます。沸いたら、①のレバーを加えて弱火にし、5分ぐらい煮て、ゆでこぼします。この時、にんにくは取ってください。

STEP2 【つくり方】

③長芋、にんじん、セロリは一口大に切ります。塩少々をふって湯気のあがった蒸し器で蒸します。セロリは5分、にんじんと長芋は10分ほど蒸します。蒸しあがった長芋は皮をむきます。

④フードプロセッサーに②のレバーとにんにくと③の野菜を入れて、ペースト状にします。

⑤塩、こしょうで味を整えて、清潔なびんに移して、冷蔵庫で保管します。

STEP3 【保管】

保管は冷蔵庫で3日間が目安です。

まとめ

画像クレジット:Photoby naosuke ii http://www.igosso.net/flk/3968391081.html
参考文献:かえる食堂のお弁当 松本朱希子著 筑摩書房

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

80

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
wanona0120

いまここを心のままに大いに楽しむ

食べる 遊ぶ 笑う 寝る
どれもが素晴らしいエネルギーの源

みんなつながっている_和(wa)

必要なもの

長芋 … 5センチ
にんじん … 1/3本
セロリ … 1/4
鶏レバー … 200g

にんにく … 1片
ローリエ … 1枚
セロリの葉 … 2~3枚

塩・こしょう … 適宜

クラッカー … お好み量を