更新日: 2011-05-22 15:31:50

手軽にホットアップルパイを作る方法

著者: wanona0120

編集者: wanona0120

閲覧数: 1100

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by wanona0120

余った春巻きの皮でアップルパイを作っちゃいましょう。簡単、手間いらず。ファーストフード店で売っているホットアップルパイよりだんぜん美味しい…はずです。

STEP1 【余った皮を利用しましょう】

春巻きの皮だけではなく、餃子の皮、シュウマイの皮などでも。余ってしまった皮でOKです。中身を変えて、いろいろなバージョンを試すのも楽しいですよ。

STEP2 【つくり方】

①中身を作ります。
りんごを八等分にして、皮と芯をとり、くし形に薄切りにします。

②①を電子レンジで使える容器に入れて、全体に砂糖をまぶし、レモン汁とレーズンを加え(レモンがなければ酢でもOK。その場合の分量は、大さじ1/2~大さじ1ぐらいにしてください。リンゴ酢ならレモン汁と同量でもOKです。)、ふたorラップフィルムをして7分チンします(100gに対して2分)。

③ふたorラップフィルムをはずし、さらに3分30秒(100gに対して1分)。

④完全に冷めたら、パン粉を混ぜ、お好みでシナモンをふり混ぜ、春巻きの皮で包んで高温の油でからりと揚げます。

STEP3 【アップルパイの包み方】

いわゆる風呂敷でいうところの平包み、ラッピング業界(業界?!)ではスクエア包みというようですが、
①りんごの餡を春巻きの皮の中央より少し手前に置きます。
②手前の角を向こう側に折り、左右の端を内側に折ります。
③具を包み込むようにして1度折り、水溶きの小麦粉をのりにして、最後を留めます。

まとめ

※油をあまり使いたくないときは、小さめの鍋に1cmぐらい油を入れて、焼き揚げにすることもおすすめです。
※温め直すときは、電子レンジならばラップをしないほうが、カリット感を残して温められます。おすすめは、魚焼きグリル。
魚焼きグリルは、コロッケなどの揚げ物を温めるのにもgoodですよ。
加減をみている必要はありますが、カリッと温まります。くれぐれもそばから離れずに、加減を見ていてください。ほんの数分のことですから^^。アルミホイルをかぶせて火あたりを調整したりもしますが、どちらにせよそばにいることは大事ですが^^。


画像クレジット:PhotobyepSos.de http://www.igosso.net/flk/3399075742.html
(分量等は、「奥薗壽子著 子育ておやつわたし流 農山漁村文化協会発行」を参照しています。)

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

93

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

  • スマホサイトが新しくなりました! スマートフォン版 iPhone/Android対応

著者名:
wanona0120

いまここを心のままに大いに楽しむ

食べる 遊ぶ 笑う 寝る
どれもが素晴らしいエネルギーの源

みんなつながっている_和(wa)

必要なもの

約6本文
りんご(正味で) … 350g
砂糖 … 30g
レーズン … 大さじ3
レモン汁 … 1/2コ(なければ酢orリンゴ酢でもOK分量はステップ2に記載)
(お好みで)シナモン … 適量
パン粉 … 大さじ3
春巻きの皮 … 6枚