更新日: 2011-05-30 11:28:02

労働者の安全を守るスローガンについて

著者: coffee_time

編集者: coffee_time

閲覧数: 535

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by i_yudai

よく工事現場などで「安全第一」のスローガンを目にしますが、
「第一」ということは「第二・第三」の続きもあるのです。

STEP1 ★ 安全第一・品質第二・生産第三

このスローガンは1900年代のアメリカで危険な業務に携わる労働者の安全を
促すために生まれたスローガンです。

当初このスローガンは「生産第一・品質第二・安全第三」でしたが、
キリスト教の人道的な考えから「第一は労働者の安全」と変えられたと
言われています。

STEP2 ★ 安全+第一

日本でよく見かける「安全第一」には安全と第一の間に
緑の十字があります。
この白地に緑の十字は安全指導標識で、この組み合わせは
定番となっています。

STEP3 Wikipediaを参考にしました。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

69

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する