更新日: 2010-09-23 00:54:26

煮物を作る時のガス代節約方法

著者: melampodium

編集者: melampodium

閲覧数: 6021

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by snoozer05

おいしい煮物。
作るのに何分ぐらいかかっていますか?

かかる時間だけ、ガスをつかってしまう・・・
ガス代を減らすにはどうしたらよいやら。
煮物、あきらめるか?

長時間ガスにかけなくても、おいしい煮物を作る方法あります。
しかも、簡単に。
おうちにあるものを使えばOKですよ。

STEP1 毛布を広げ、中に新聞紙(朝刊分程度の厚さ)を広げる。

STEP2 普通に煮物を煮始める。

煮るときは、落し蓋をする。(煮汁がまわる効果がある)

STEP3 10分程度煮たら、火をとめて、毛布、新聞紙に包む。

STEP4 3時間程度たったらできあがり。

まとめ

煮物は冷める過程で味がしみるそうです。
これなら、長時間火にかけなくても、煮物に味がしみて、おいしくたべられます。
火のそばで見守っていなくてもいいので、他のことができて、時間も有効に使えます。

毛布+新聞紙を→発砲スチロール箱+バスタオル+新聞紙に変更もできます。
保温調理器も市販されていますので、気になる方は探されてはいかがでしょうか?

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

毛布 新聞紙