更新日: 2011-05-13 10:42:15

脚長さんに見えるTopsの選び方

著者: ココラバー

編集者: ココラバー

閲覧数: 841

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by nerissa's ring

胴長さんをレスキュー、脚長スタイルにするにはボトムスだけでなくトップスに気をつける!

STEP1 【一枚長め】

まずトップスには体にフィットする一枚長めのキャミやタンクを着ます。その上から一枚目よりも短めの長さのシャツやニットを着ます。一枚目と二枚目の差の長さでトップス一枚できるよりも、めりはりが出て、胴が短く見えます。

この時、色にも注意しましょう。たとえばボトムスの色がダークの場合、一枚目のキャミ(タンク)はボトムスと同じでなく、トーンを少し明るくするとよいです。ライトグレーや白を着て、その上に違った色を着ることで、さらにバランスを上へ持っていくことができます。

STEP2 【ネックライン】

首がつまったデザインのトップス一枚+パンツは、どうしても首から腰までの長さが長く見えてしまうので、首に開きのあるデザインのものを選びます。

冬の寒い時のタートルネックは胴長さんには難しいですが、その上に短めのカーディガンやジャケットを合わせることで問題解決できます。

STEP3 【肩】

春夏などは、首の後ろから肩にかけたラインを出すデザインのものを着るとよいです。オフショルダーのトップス+キャミのコーディネートは使いやすいのでお勧め。うなじから少し肌を出して、その下から腰までの長さを短く見せる効果があります。

まとめ

脚長に見えるボトムスと合わせてやってみると効果大。①は取り入れやすいのでお勧めです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

105

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ココラバー

在米。海外に暮らし始めて9年目。ファッション、ショッピング、旅行、エクササイズ、インテリア/雑貨が大好き。