更新日: 2010-09-22 20:12:38

大量の写真を遠方に安く送る方法

著者: pisaka001

編集者: pisaka001

閲覧数: 845

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Guillaume Mégevand

遠くの親戚に写真を普通郵便で送ると厚さ1cm以上で定形外となり送料が120円かかってしまいます。
なかなか会えない義両親や両親には写真を沢山見せたい。
そんな時、普通郵便以外の方法もあるんです。
クロネコヤマト等の宅急便会社が扱うメール便です。
メール便は手紙などの信書は送れませんが写真なら発送可能です。
送料はA4×1cmまで全国一律80円で送れます。
普通郵便の定形では写真サイズ×1cmまでしか80円にならないので大量に送るならメール便がお得です。

STEP1 写真を厚さ1cm以内になるように重ねます。

1cmを超えた分は1cmに収めて横に並べます。

STEP2 並べた写真をA4サイズ以内の封筒に入れます。

水濡れ防止にビニール袋で包むのも良いでしょう。

STEP3 宛名・差出人を記入します。

書き方は普通郵便と同様です。
表に宛先の郵便番号、住所、名前を書き、裏に差出人を書きます。

STEP4

切手は貼らずにクロネコヤマトを扱っている店舗へ持ち込みます。
営業所やセブンイレブン等のコンビニでも可能です。
近所に無いときは電話で集荷も頼めます。

※郵便局のサービスではないため切手は使用できません。

まとめ

厚さを1cm以内に収めること。
(1cmを超えると送料が160円になってしまいます)
追跡番号もつくので、いつ相手に届いたかも簡単に確認できます。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

50

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・A4以内の封筒
・送りたい写真
・ビニール袋(あれば)