更新日: 2010-09-22 17:01:10

男女の友情を成立させるには! ~元・夫婦編~

著者: love-syoko

編集者: love-syoko

閲覧数: 460

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by love-syoko

自分の元・配偶者とバッタリ……。ドラマのワンシーンだけではありません。狭い地域に住んでいると、いつ、どこでそのような場面に遭遇するかわかりません。そのとき、あなたならどうしますか……。

STEP1

元・配偶者と再会してしまう、経験した人にしかわからない、ほんとうに複雑な気持ちになりますね。
原則、車で移動することが多い地域では、街中でバッタリ……! ということは、おそらくないでしょう。
しかし、地域の会合やイベントなどで、再会する確率はかなり高いのです。また、最初から再会することがわかっている場合もあります。
そんなときの対処方法とは……。

STEP2 ごく自然にふるまいましょう! それがベストです!

お互い、いい大人なのですから、別れたときの事情はともかく、できるだけ自然な形で接するようにしたいですね。
まわりの人たちは、ふたりの関係を知っていることも多いのですから、なおさらのこと常識をわきまえて行動したいですね。

STEP3

夫婦が「他人の関係」に戻ってからも、元・配偶者の友人・知人との付き合いが続くこともあります。できることなら、元・配偶者と「ひとくくり」にして絶縁してしまいたいのですが、それができないのが人間社会のむずかしさ。そういう場合は、元・配偶者とは縁がなかったとしても、その友人・知人との縁は大切に、自然体でのつきあいを続けていくのがベストだと思います。

まとめ

元・配偶者との縁がなくても、それぞれはいい人なのだと自然にアピールすることです。
一昔前なら「どんなことがあっても離婚なんてありえない」といわれていました。しかし、時代は大きく変わり、配偶者と別れてよかったかどうかは、その後の生き方にかかってくると思います。

もちろん、離婚にいたるまでにはいろいろな事情があります。
夫婦間はともかく、両家や親戚関係がこじれて別れざるを得なくなったケースもあります。しかし、できることなら笑顔で再会したいですね。元・配偶者はもちろん、元・親戚だった人たちとも……。

しかし、再会することに身の危険を感じるケースは、再会する可能性がある場所へは絶対に行かないでください。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

32

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

相手に対する思いやりの気持ち
別れてから、ある程度の「時間」