更新日: 2011-05-10 14:03:35

嫌な部分で親に似ない方法

著者: れい

編集者: れい

閲覧数: 2552

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by dulk

「自分の親みたいには絶対なりたくない!」と思いながら、年を重ねて気付いたらそっくりな人間になっていたってケース、結構ありますよね。自覚していないだけで、周りから見たらよく似ているというケースも…。

親も人間ですから嫌な部分もあります。自分にマイナスになるような部分で似ないようにするには、どうすれば良いでしょうか?

STEP1 【似たくない部分を挙げる】

親のどんな部分で似たくないのかを考えます。そして似てしまった場合、自分や自分の家族、子供、周囲の人達にどのような影響を与えるか、なぜ似たくないのかまでじっくりと考えてみましょう。

STEP2 【似ていないか分析する】

自分が親の嫌な部分で似ていないか分析します。すでに似てしまっている可能性を、できるだけ冷静に客観的に自己分析してみてください。

STEP3 【兄妹に確認する】

自分で分析するのはなかなか難しいです。やはり第3者の目も必要になってくるので、自分の兄・姉・弟・妹に、自分が親に似ていないかどうか聞いてみます。一緒に育ってきた兄妹は親の嫌な部分というのも知っているので、適役です。

STEP4 【子供に確認する】

自分が親にされて嫌だったことを、気付いたら自分の子供にしていることは意外と多いので、「こういうことしてないかな?」と子供に聞くのが一番早いです。ただし、子供にとっては祖父母になるので、悪口にはならないよう注意しましょう。

まとめ

どんな親からでも、何かしら学べるポイントはあるはず。マイナス面だけ見るのではなく、プラス面も探してみましょう。もし何もなくても、「こうなってはいけない」例として貴重なレッスンを学んだことになります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

57

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
れい

著書「英語学習が変わる! 最強オンライン辞書weblioのひみつ」が発売されました。
weblioを使って英語を勉強するヒントがいっぱい詰まっています♪...