更新日: 2011-05-18 23:48:51

成功する履歴書の書き方

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 785

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by nylon300

就職試験で大事な「履歴書」。
良い印象を与える書き方のポイント
をご紹介します。

STEP1 【心をこめて丁寧に】 

 
 履歴書を書く上で大切なのは「手抜きをせずに丁寧に、相手が見やすい」
ように心がけて書く事です。また使用する用紙は就職雑誌などに折り
込まれている物ではなく文具用品店などに売られているきちんとしたものを
使いましょう。
 最近はA4サイズのものが主流になっており、郵送する場合は角形2号封筒
に折り曲げずに入れると目に付きやすくなります。その際クリアファイル
などに挟んで送ると好印象を与えます。送り状を添付するのをお忘れなく。

STEP2 【項目別ポイント~自己紹介部分】

◆日付…履歴書を書いた日ではなく提出日を記入します。
    郵送の場合は投函する日を、持参する場合はその日を書きます。
◆氏名…適度な大きさで字間を少し空け、力強く書きます。
    ここの字の印象は大事ですので、薄く下書きして書くのも
    いい方法です。
◆写真…最も印象を左右するポイントです。できればスピード写真でなく
    写真屋さんにとってもらうのがベスト。自分のカメラで撮る人は
    何枚も撮って一番いい顔を選びましょう。背景には気をつけて。
◆住所・連絡先…都道府県は略さず、アパート・マンション名も書きます。
        連絡先は携帯電話でも構いませんが、電話に出られない
        事も多い場合はメールアドレスも書いておくと良いでしょう。
◆学歴・職歴…小・中学校は卒業年月を、高校以降は入学・卒業年月を
       記入します。学科や履修コースなども書きましょう。
       職歴があれば略せずに書き、「一身上の理由」「倒産により」
       など退職理由も書きます。職歴がない人はアルバイトの勤務
       経験を書いておきましょう。職歴に空白期間がある場合、
       面接で聞かれますので答えを用意しておきましょう。

STEP3 【項目別ポイント~アピール部分】

◆資格・免許…なければ「特になし」または空白、あれば書きます。
       勉強中の人は「現在□□取得のため勉強中」と書いても良い
       でしょう。
◆趣味・特技…自慢できないことでも自分の人柄をわかってもらえるもので
       あれば書いてOKです。読書や音楽などは好きなジャンルまで
       書くと印象に残ります。詳しくつっ込まれることもあります
       ので答えられるよう準備を。
◆志望動機…なぜその会社を志望したのか簡潔に書きます。
      事前にその会社について調べ、企業が掲げる理念や自信をもって
      いる部分などを知り、自分が役に立てるという方向に
      訴える文章を書きましょう。
◆本人希望欄…自分が希望する給与や職種などを記入する欄ですが、いきなり
       履歴書で注文をつけすぎるのは印象がよくありません。
       条件面は面接で詳しく聞くことにして「貴社の規定に従い
       ます」としておくことと無難でしょう。

まとめ

最近はパソコンで履歴書を作成できるようになってきましたが、
依然「手書き」にこだわる会社も多いです。志望する会社が
どのような方針なのか、事前にしっかり調査しておきましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

91

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する