更新日: 2011-03-30 12:30:28

結婚式、白無垢のかつらが似合うか不安な方

著者: kuroiusako

編集者: おばばばば

閲覧数: 3270

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kuroiusako

せっかくの結婚式だから、とことんこだわってキレイに仕上げたいというかた、でも、かつらは似合うか不安ではないですか?

そんなときに役立つガイドです!

STEP1 最近では、和装に洋髪も珍しくありませんが、

Photo by kuroiusako

白無垢を着る場合はやはりかつらを付けるのが一般的なのだそうで、
9割の方がかつらを付けるのだそうです。

とはいえ、かつらはちょっとなぁと思っている方
もしくは、衣装合わせでかつらを着けてみたら、似合っていなかった
と言う方も多いのでないでしょうか?
写真はかつらの例
 大きさも合ってないですね。
 しかも額が狭くなって不自然です。

いくらかつらが正式とはいえ、『似合っていない』『可愛くない』ではせっかくの晴れ舞台も笑顔で過ごせません。
写真もたくさん撮って、一生残すものですから、一番美しい自分に仕上げたいですよね。

STEP2

Photo by kuroiusako

そういった方々におすすめしたいのが、自分の髪の毛で日本髪を結ってしまうことです。
美容師さんに頼めば、とってもきれいに結ってくれるんですよ。
鬢や前髪の大きさや位置、形も、自分の顔とバランスの良いように仕上げてくれます。
ありあわせのかつらでは、絶対できないですよね。
また、髪色も自分の髪色ですから肌との相性もばっちりです。
なんといっても最大の利点は、生え際の自然な美しさ。
かつらのような違和感は全く感じません。

STEP3

おまけにかつらより軽いし、締め付け感もないので、首もらくちんです。

STEP4 地毛の日本髪でも、べっ甲の飾りもちゃんと付けられます。

綿帽子も被れますよ。

まとめ

せっかくの結婚式だから、とことんこだわってキレイに仕上げたいと言う方。
担当の美容師さんと相談してくださいね。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

98

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kuroiusako

元化粧品会社研究員
現在は化粧やスキンケアだけでなく、生活スタイルや食事なども含めた総合的な美容のアドバイザーとして活動。
また、化粧やファッションを...