更新日: 2011-05-29 16:41:42

お気に入りの柔軟剤でお手軽アロマを楽しむ方法

著者: tokotokonet

編集者: tokotokonet

閲覧数: 16589

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ftomiz

自分のお気に入りの柔軟剤の香りを芳香剤の代わりに使う方法をご紹介します。

STEP1 幸せになれる香り

現在、柔軟剤はとってもたくさんの種類が出ていますよね。その中で自分のお気に入りの香りを選んで使われている方が多いと思います。そんな柔軟剤の香りが部屋や衣服などからしたら、ちょっと幸せな気分になれますよね。そんな楽しみ方をご紹介します。

STEP2 簡単手作りサシェ

まず、お気に入りの柔軟剤を用意します。そして柔軟剤を手芸綿(なければコットンや古布などでも代用できます。)に2~3滴たらします。
それをすこし揉んで全体にしみ込ませたら、小さな巾着(これもなければ使わなくなったハンカチやミニタオルにくるんで、リボンなどでしばっておいてもよいです。)に入れ、玄関や部屋の中やクローゼットの中、衣類の引き出しの中などに置いたり吊るしたりしておくだけで、お気に入りの香りを楽しめます。

STEP3 節約しながら癒されよう

匂いが少なくなってきたら、また柔軟剤をたらすだけ。
また、スプレー容器に水を入れ柔軟剤を数滴たらしてよく混ぜ、カーテンやマットなどに吹き付けても、香りづけが出来ます。

経済的にも節約になってちょっと幸せになれますよ。ぜひ試してみてください。

まとめ

柔軟剤はたらしすぎないようにしてください。あまりたらすとシミがついたりしてしまいますので・・・。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

128

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

柔軟剤
小さな巾着(なければハンカチやミニタオルとリボン)
手芸綿やコットン(なければ古布など)