更新日: 2011-05-18 19:48:13

子供でもできる☆焼きリンゴとっても簡単バージョンの作り方

著者: ぽたる

編集者: ぽたる

閲覧数: 1752

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by freeheelskiing_2

焼きリンゴというと、ブランデー使ったり、カットして耐熱皿に並べたりと色んな方法がありますが、子供でもできる簡単バージョンをガイドします。

STEP1 【すっぱいりんごでもOK】

りんごは焼くと甘味が増す&芯部分に砂糖を入れるので、食べてみてちょっと酸っぱかった・・・という残念なりんごに当たった時などにも使えますよ!

STEP2 【簡単焼きリンゴの作り方】

(1)りんごを縦に半分にカットします。


(2)芯の部分をスプーン等をつかってくりぬきます。
   ※二個ともくりぬくよ!


(3)バター(もしくはマーガリン)と砂糖(もしくはグラニュー糖)を

 
   混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ・・・・


   練り練り練り練り・・・・

   白っぽくなるまでよく混ぜます。


(4)くりぬいた芯部分に(3)を摘めます。
   ※二個とも詰めるよ!


(5)(4)をアルミホイルで包んでトースターかオーブンで焼きます。
    大きさにもよりますが、20~30分くらいで焼けるかな~☆

STEP3 【その他】

☆アルミホイルで包む前に、レーズンを散らすとぶどうの香りがしておいしいよ!

☆バターと砂糖を混ぜる時、シナモンやブランデー等を混ぜ込むと大人の味に♪

☆バター(マーガリン)は室温に戻すか、ちょっとだけレンジであたためると混ぜやすいよ!

☆写真のように生クリームのせて食べるとおいしいよ!

☆切り方は半分が簡単だけど、まるごとも楽しいよ!
(ヘタ側から数センチのところをカットして、そこから芯をくりぬき、中身を詰めたらカットした部分をフタにするよ♪)

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

95

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ぽたる

「ぽたる」はたまたま登録時に
息子がほたるのことをぽたると
言っていたのでつけました。

みなさまどうぞよろしく
おねがいいたします!

必要なもの

りんご 1個
(酸っぱくてもOK!)

バター 大さじ1~2
(マーガリンでも可)

砂糖  大さじ1~2
(グラニュー糖だとなおよし)