更新日: 2011-07-27 16:31:36

時期を過ぎた衣服を、場所をとらずに収納するには

著者: 朝焼けと煙

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 814

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by fukapon

冬服など、ふわっとした、かさばる様な衣服をクローゼットなどに普通に収納すると、場所をとって仕方がありません。これらをコンパクトに効率よく収納する方法。

STEP1

布団圧縮袋を用意します。

STEP2

その中へ、服をたたんで入れます。色移りしそうな物は、あらかじめ分けておきましょう。

STEP3

あとは掃除機等で空気の吸出口から、空気を一気に吸い出します。

STEP4

驚くほどかさが減り、収納スペースを大きく余らせて収納しておけます。冬服は分厚いですが空気を多く含んでいるので、非常にコンパクトに仕舞えるのです。

まとめ

次に使う時にはシワが付いているので、クリーニングなどに出して元に戻しましょう。また空気を抜く際に防虫剤などを入れてしまうと、服が痛む場合があるので、お気をつけ下さい。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

100

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

布団圧縮袋(衣類用もあります)、掃除機