更新日: 2010-09-21 19:15:03

子供の自然体な表情を写真に撮るには

著者: 朝焼けと煙

編集者: 朝焼けと煙

閲覧数: 438

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by MJTR (´・ω・)

普通に話している時は、すごく自然体でいい笑顔をする子供が、カメラを向けると突然顔がこわばってしまったりして、なかなか良い写真が撮れない。そんな時には…

STEP1

カメラを、フラッシュもしくはストロボ設定に、または「シャッタースピード」を速めに設定しましょう。(明るい場所なら尚よい)

STEP2

身振りや笑顔を交えて、被写体とコミュニケーションを撮りながら撮影します。

STEP3

被写体は自然に笑ったりする分、どうしても動いてしまいがちですが、フラッシュやシャッタースピードの設定により、幾分かブレは緩和されるので、どんどん話しかけて表情を引き出します。

STEP4

カメラを向けられる事に特別意識を持たなくなってくれればベスト。話しかける相手(カメラを持った自分)が、たまたまカメラを持っていた…くらいの関係になりましょう。

まとめ

被写体の子供と同じ目線になる事を心がけて、お互い楽しみながら撮りましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

89

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

カメラ、子供への愛情、言葉選びのセンス