更新日: 2010-09-21 09:11:02

氷なしハイボールのつくり方

著者: deuxmagots

編集者: deuxmagots

閲覧数: 1203

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jediduke

ハイボールには氷を入れるのがふつうですが、氷なしもできます。氷があると、冷えすぎたり、味が薄まったり、炭酸の泡がはやく消えてしまうという欠点があります。ちょっと手間はかかりますが、一度氷なしを味わうと、やみつきになります。

STEP1

ウイスキーとグラスは冷凍庫で冷やしておきます。炭酸は冷蔵庫で冷やしておきます。

STEP2

冷えたグラスに、ウイスキーを3分の1ほど注ぎます。

STEP3

炭酸をグラスいっぱいになるまで注ぎます。

STEP4

好みでレモンピールをしぼります。

STEP5

できあがりです! 混ぜないで味わいます。混ぜると炭酸が気化して、シュワシュワ感がなくなってしまいます。

まとめ

ウィスキーとグラスを冷凍庫で冷やしておくのがポイントです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

43

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する