更新日: 2011-06-16 16:42:47

むくみやすい体質が《11円風呂》で解消する方法!!

著者: coral

編集者: coral

閲覧数: 3293

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by mah_japan

10円玉と1円玉を貼ってお風呂に入るだけで、磁気バランスを整え、血行を良くします。
神経をリラックスさせ、血圧を下げる効果もあります。

STEP1  《むくみとは磁気バランス》

磁気のバランスは、血液の流れや体液の流れと関係があります。

私達の身体の表面では、磁気のN極とS極がバランスよく整然と配列されているのです。

バランスがよい状態であればスムーズに流れ、バランスが乱れると流れが悪くなり、新 陳代謝も鈍くなります。

その乱れた磁気を治す方法が11円風呂なのです。

10円玉は銅でできており、これにはN極の磁石と近い性質があります。

1円玉はアルミニウムでできており、これにはS極と近い性質があるのです。

STEP2 《10円玉・1円玉の貼り方》

● 10円玉は、N極を帯びた右手の側面に貼ります。

小指の下にあるツボ、の位置となります。
右手をグーに握ったときに、山のように盛り上がるところに位置するツボです。
その中心あたりに、10円玉の真ん中を当てて貼ります。

● 1円玉は、S極を帯びた左足の親指側の側面に貼ります。

土ふまずの上部にあるツボ、の位置となります。
親指の下に、出っ張った骨のヘリ2Cm下に位置するツボです。
そこに1円玉の真ん中を当てて、貼ります。

STEP3 《より効果を上げるには・・》

●1日10~30分程度で十分です。

●長時間やれば効果が上がると思うかもしれませんが、過刺激となり、頭が重くなるなどの症状があらわれることもあります。
磁気バランスを治すには、この時間内で十分効果が得られます。

まとめ

● 硬貨は、せっけんなどでよく洗ってからお使いください。

● N極の10円玉はN極のツボに、S極の1円玉はS極のツボに、間違えないようにお貼りください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

114

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

● 10円玉1枚

● 1円玉1枚

● はがれずらいテープ、もしくはばんそうこう