更新日: 2011-04-30 09:39:20

はじめて投資信託に挑戦するには

著者: busteder

編集者: busteder

閲覧数: 184

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by busteder

投資の初心者向けには、投資信託をおすすめします。あまり手間をかけることができなくて、知識もまだない、でも投資をやってみたい、という人におすすめします。

STEP1

投資初心者の方には、私は投資信託をおすすめしたいと思います。どんな投資にもリスクはつきものですが、私が体験したなかでは投資信託はまだ初心者にやさしいかな、と思ったからです。初心者向けのおすすめの買い方ですが、大切なのは「分散と長期」。100万円を投資するなら、「銘柄をいくつか分けて」「時期を分けて」買うこと。これで、リスクはある程度分散することができます。

STEP2

銘柄は、日本株や外国債券など、ある程度違う値動きをするものを混ぜて買います。また、バランス型のファンドなどもいいと思います。かならずチェックしておきたいのが手数料。投資信託は、売買にかかわる手数料や信託報酬といわれる、コストが割とかかるのが特徴でもあります。利益が出ていてもコストがふくらみすぎると結局損。コスト面のチェックは忘れずにすることが大切です。

STEP3

そしておすすめなのが、積立で一定額ずつこつこつ買っていくこと。こうすることでリスクが分散され、安いときにはたくさんの口数が買え、高いときには少ない口数を買うことができます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

43

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する