更新日: 2011-04-30 02:38:10

子供服・靴の選び方

著者: ココラバー

編集者: ココラバー

閲覧数: 494

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by memyni

投資するところは投資し、ひくところはひく。

STEP1 【同姓兄弟・姉妹の場合】

同姓の兄弟・姉妹の場合は上の子によい買い物をすると、下の子が使う時買っててよかったと思うことがあります。何でもいいやでなく、よいものを選ぶことで2倍得した気分を楽しみましょう。

”よい買い物”とは、商品に見合う代金で、気に入ったものを買うこと。それぞれ個人によってその内容は違うわけなので、自ら良いと思える買い物をすることが先決。

<安くはないブランドでも、質の良いものを買うと得するアイテム>

安い適当なものでは、途中で痛くて履けなくなったり、壊れたりと問題がおきることもあるので、機能性重視がポイント。

レインジャケット、冬用ジャケット、スノーブーツ、アウトドアウェア


<安くてOKなアイテム>

毎日着れるTシャツ、靴下、レギンスやタイツ。

STEP2 【シーズンごとのプラン立て】

年中着れるアイテムと、春・夏・秋・冬によって、必要となるものが違ってきますので、定番アイテムと、季節別アイテムで何が必要かプランを立てましょう。

例えば、

<年中アイテム>
ー肌着、アンダーウェア
ー靴下、靴
ートップス
ーボトムス
ードレス(女の子の場合)
ーお出かけ着

<季節アイテム>
春ー春用イベント、入学式などに着るもの
夏ー水着、アクセ、サンダル
秋ージャケット、
冬ーブーツ、セーター、ニット帽、手袋

など。

このアイテムをさらに具体化して、させたいスタイル、子供自身がしたい格好などを反映させて予算にあうワードロープを作ります。全体図を把握することで、無駄使いしないですみます。

STEP3 【成長により着れなくなった場合】

質重視の”よい買い物”アイテムは、リセル(再販売)することもできます。
ebayなどネットでもよし、ガレージセールを開いても◎。

売れる状態かどうかが微妙であれば、ドネーションしましょう。

また、家族や友人の子どもにまわして、再利用しましょう。

まとめ

ショップ、ブランドを知る!というのが大きなポイント。
どこに行けば、よい○○が買える、安くていいのがあるというのを把握すると楽です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ココラバー

在米。海外に暮らし始めて9年目。ファッション、ショッピング、旅行、エクササイズ、インテリア/雑貨が大好き。