更新日: 2011-06-16 14:51:05

「節電ビズ」商品を来て涼しく過ごすコツ!

著者: momoiro

編集者: momoiro

閲覧数: 941

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

節電必至のこの夏、これまでのクールビズを超えた「節電ビズ」を!節電ビズ商品をラインナップ。

STEP1 【アンダーウエアの場合】

この夏は、これまでのクールビズよりさらに涼しい格好が必要です。節電ビズ商品をゲットしましょう。

アンダーウエア
◆ユニクロは、JR池袋駅構内に「サラファイン」「シルキードライ」といった速乾性素材の商品を集めた特設店を開設しました。
◆イオンは、「クーりッシュファクト」という涼しい肌着ブランドを立ち上げました。

STEP2 【ビジネスシーンにも変化!】

ビジネスシーンにポロシャツもOKな会社も!
◆東京証券取引所では、仕事中のポロシャツの着用を認めました。
◆レナウンはポロシャツの生産枚数を昨年より3~5割増にします。
◆ラルフローレンでは、ビジネスにも使いやすいよう、ポロシャツとロゴが自由に選べるキャンペーンを実施。

STEP3 【スーツの場合】

スーツはどうなる?
◆紳士服専門店では、スーツが売れなくなることを心配していますが、洋服の青山では、「清涼スーツ・軽量タイプ」を売り込んでいます。
◆AOKIは、熱をさえぎる効果を高めた「プレミアムエアクールスーツ」を揃え、対応しています。

STEP4 【スラックスの下にはステテコを】

◆東武百貨店 池袋店では、ステテコが去年の2倍売れているとのことです。ステテコはスラックスの下にはくと汗を吸い、かえって快適に。おしゃれなデザインのステテコも増えています。

まとめ

ビジネスマンの「節電ビズ」で、都会のヒートアイランドが少しでもおさまるといいですね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
momoiro

コメント大歓迎です!