更新日: 2011-04-29 16:07:31

足摺宇和海国立公園『竜串』で遊ぶ!

著者: suzunone804

編集者: suzunone804

閲覧数: 347

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by sekido

四国最南端にある「足摺宇和海国立公園」見どころはたくさんありますが
『竜串』で楽しむ方法をご紹介します。

STEP1 <竜串へのアクセス方法>

●場所 高知県土佐清水市
●利用交通機関が自動車の場合 松山市内から4時間 高知市内から3時間
●詳細は下記へご連絡下さい。

『竜串観光振興会』 
 
 〒787-0452 高知県土佐清水市竜串23-8(海のギャラリー内)
                     TEL0880-85-0317

STEP2 <海中公園を見よう>

Photo by suzunone804

●海中散策にはグラスボートがおすすめ
 舟のガラス越しにきれいな珊瑚や、色とりどりの魚を見ることができます。

<奇岩を探しに行こう>

●奇岩パークは「見残し海岸」「竜串海岸」「足摺海底館遊歩道」の
 3か所で構成されています。
 24万年前の巨大な自然美、奇岩の景観をツアーとしても散策できます。
 
 ・竜串海岸(さんごのかけらの浜)
  …なぜか竜串海岸でさんごが上がるのはここだけ。
 ・他にもくじらの昼寝、てくてく岩、愛情の岩など面白いネーミングの岩が
  たくさんあるので散歩がてらのんびり見てあるくのもいいですね。

STEP3 <体験しよう>

【ダイビング・スノーケリング・シーカヤック】
●予約をしておけば、ダイビング・スノーケリング・シーカヤック
 などの体験ができます。

【手作りキャンドルをお土産に】
●「海のギャラリー」では桜浜で打ち上げられた貝やサンゴを使って
 オリジナルキャンドルが作れます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

58

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
suzunone804

得意分野は、病気の対処方法や子供関連についてです。
日々の育児の経験を通じて、いろいろな目線から情報を発信していきたいと思います。

宜しくお願いし...