更新日: 2011-04-28 16:30:18

外国人に、「てぬぐい本」はいかが?

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 688

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

雑貨屋さんで見つけました。これ、かわいいです!

STEP1 [てぬぐい本とは…]

ただのてぬぐいではありません。

糸で端を軽く止めてあり、よく子ども向けにある”ふわふわ絵本”のようになっているもの。それが「てぬぐい本」。

この「てぬぐい本」、読み物としても楽しめますし、もちろん糸を切ったらふつうのてぬぐいとしても使えます。

STEP2 [てぬぐいを出しているメーカー]

濱文様(はまもんよう)というメーカーが出しています。
こちらはグッドデザイン賞を受賞しているそう。

確かに、見て楽しめ、使って楽しめるものなので、おみやげにも喜ばれそうです。

濱文様(はまもんよう)
http://www.hamamo.net/

STEP3 [たとえばこんな商品]

日本の桜:
絵が中心のてぬぐい。春にぴったりです。
http://www.hamamo.net/shopdetail/069002000015/order/

手ぬぐい活用猫:
猫が手ぬぐいの活用法を教えています。猫好きな方にも。
http://www.hamamo.net/shopdetail/069003000001/order/

横浜のこと 観光編:
こんなバージョンもあります。横浜の人は紹介がわりにも使えそうです。
http://www.hamamo.net/shopdetail/069004000003/order/

オンライン通販もできるようです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

96

kumiko3さんのコメント

2011/04/29 07:31:24

これは、手ぬぐいが糸で留められててい、絵本みたいな感じです。

私が見たのは「手ぬぐい活用猫」とあと1種猫の絵の描かれたものでした。
日本語で書かれていましたが、ねじりはちまきをした猫とか思わずくすっとさせられる絵でほのぼのしました。こんな日本の文化があるんだよ、と紹介できそうです。

ココラバーさんのコメント

2011/04/28 23:42:01

とても素敵なお土産になりますね。外国の本は日本の文庫本や新刊本と比べると、サイズが微妙に違うものが多いのですが、これはフィットするんでしょうかね。ペーパーバックはどうしても、カバーなしで読むことが多いです。カバー無し読み文化なアメリカでは、かなりオリジナリティあふれて、注目となりそうです。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...