更新日: 2011-04-28 15:15:07

二者択一に迷わない方法

著者: jevousenprie

編集者: jevousenprie

閲覧数: 3998

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Deidre Woollard

わたしたちは、日々選択と決断を
繰り返しています。

今日履く靴下を選ぶような細かい選択
から人生の決めるような大きな決断まで
選択の種類はさまざまですが、
ときおりわたしたちは、
その判断に悩むことも多いものです。

今回は、二者択一に迷わない方法を
ご紹介します。

STEP1 納得のいく決断をしたいという思考

わたしたちが、二者択一の選択において、決断
できずに迷ってしまう一番の原因といえるものは、
メリットデメリットを考えた場合にどちらも
甲乙つけがたいという考えによって
迷うことが多いといえます。

その背景には、当然ながらよい選択をしたい、
間違った選択をしたくないという考えが根底にあります。
よい選択をすることで、後悔したくないという考えも
ここに含まれるでしょう。

つまり、迷えば迷うほど、よい選択をしたい
という重要性があがりやすく、それらの思考に加えて、失敗したくない、
間違えた選択をしたくないという考えが後押しされて、
混乱をきたし、思考のループに陥りがちです。

では、これらの考えにどのように対処すればよいでしょうか。

STEP2 今までの経験を考えてみます。

まず、迷いはストレスを生みます。
そしてストレスを生み出しているのは他ならぬ
自分であることをまず知ります。

その上で人間の性質として、二者択一に迷えば迷うほど、
選んだ後、もう一つの可能性を考える習性があると
いうことにまず気づいてください。

迷えば迷うほどに、自分の決断が正しかったのか、
と決断した後にまでわざわざ振り返ってしまうものですが、
これが二者択一に陥った場合の人間の習性なのだと
考えてしまえば、決断した後になってまで、
まだ迷うという状況は回避しやすいものです。

このことを知っているだけでも、このあとに、
そういった自分に気づくことは、大事なポイントになります。

なぜなら、わたしたちは、納得のいく決断を
したいという思考を持っているからです。

もう一つの可能性を考えて、こちらは間違い
だったのだと納得した上で、自らの選択を
保証したいという考えを持っているからに
他なりません。

つまり二者択一に陥った人間は、迷うほどに
どちらを選んでも後悔しやすいものだと
あらかじめ知っておけば、どちらを選んでも
過度に自分の選択について自分を責める
ことは今後なくなります。

STEP3 自らの選択を判断しない

もう一つの有益な提案として挙げられるのは、
選択した後は、その選択がよかったのか、
悪かったのか、という判断を下さないということです。

わたしたちは、その選択の重要性があがるほどに、
その選択の結果をみながら、
あのときの選択が正しかったのか、どうかと
いう考えをもちやすいものですが、
実際のところ、重要性の高い用件ほど、人生に
おいて失敗はありえません。

これは選択や判断が間違いであれば反省をすると
いう観点とは、別の見方にあるところのものですが、
長期的な視野でみれば、選択の結果というものは、
どの段階で判断するかで簡単に変わるものです。

振り返ってみてください。
例外はあるにしても、今までの経験で
あのときは、間違っていたと思うけれど
今考えるとまんざら間違いでもなかった
という経験はないでしょうか。
人生経験の豊富な方ほど、こういった
経験は多いものです。


これは短絡的に自分の決断が間違っていたと考えて
苦しくなりストレスを抱えるのは、
全て自分の判断によるものですから、
簡単に結論は下すことを避けましょうという提案です。

そして極論をいえば、どちらを選んでも正しい
ものだという考えをもつことを心がけることが
できれば、二者択一の問題を抱えてストレスに
陥るという状況は自然となくなります。

逆説的ではありますが、そういう心もちが、
結果としてよい選択を決断するコツでもあります。

興味をもたれましたら、一度試してみてください。

まとめ

二者択一などに限らず、迷いや悩みが生じたり
しているときは、リラックスとは真逆の精神状態
にあります。

まずは強張っている体に気づいて、深呼吸しましょう。
気軽さが一番です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

104

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
jevousenprie

はじめまして。
jevousenprieです。
読んで下さる皆様と書く私が楽しくなるガイドを
作りたいと思います。

映画やTVドラマ、バラエテ...

必要なもの

深呼吸する時間