更新日: 2011-04-28 13:09:05

介護保険 要介護度について紹介します

著者: evergreen712

編集者: evergreen712

閲覧数: 460

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Yuya Tamai

高齢の方と話していて、「要介護度3」とか
「要支援」などと聞くことはありませんか?

介護保険申請後、認定された段階により、
介護サービスの内容も分かります。
自分または家族の状況はどれに当てはまるのか紹介します。

STEP1 【自立】

いわゆる日常生活を送る上では問題ない状態。
周りから見ていて、ちょっと不安がある場合もありますが、
認定審査会で「自立」と認定された場合、介護保険サービスで
受けられるものはありません。

STEP2 【要支援1】

日常生活はほぼできている状態。これからも今の状態を
維持していくために、支援により生活の一部を改善し、
要介護の状態にならないように予防するための支援が必要です。

STEP3 【要支援2】

要介護1と比較すると、日常生活をおくる上で、
生活する能力が若干低下している状態。要介護状態に
なる恐れを低くするため、支援が必要です。

STEP4 【要介護1】

立ち上がり、歩行などの動作の際に、転倒などの
恐れがあり、不安定な状態が多くみられる状態。
日常生活を送る上で、部分的に介護が必要です。

STEP5 【要介護2】

立ち上がり、歩行などが自力だけでは困難な状態。
入浴、着替え、トイレの面などで見守り、助けなど、
介護が必要です。

STEP6 【要介護3】

立ち上がり、歩行、着替え、トイレなどの面で
誰かの手を借りなければならない状態。
これらほぼ全面において、誰かの介護が必要です。

STEP7 【要介護4】

日常生活全般で、全面介護が必要な状態。
介護なしでは生活を送ることができないため、
全面介護が必要です。

STEP8 【要介護5】

要介護4と比較しても、日常生活全般で
さらに全面介護が必要な状態。誰かの助け
なくては、全く生活できないため介護が
必要です。

まとめ

要支援から要介護になるにつれ、介護サービスを
利用する項目が増えていきます。
また、それにより、利用限度額も利用料も高額になります。
どうしても必要なサービスを見極めて受けましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

63

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

介護認定を受けていること