更新日: 2011-04-28 23:23:22

コーヒーをフレッシュに保管する方法

著者: ココラバー

編集者: ココラバー

閲覧数: 359

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by xavi talleda

コーヒーをベストに保つ方法です。

STEP1 【入れ物】

コーヒー豆の劣化は空気に触れ、酸化するのが原因ですので、なるべく空気に触れささないようにします。市販のコーヒーを開けたら、しっかりと密閉できるコンテナーに入れます。
安さではなく、質のよいコンテナーを一つ用意しておくことが、長い面でよい買い物になります。

STEP2 【保管場所】

暗く、涼しいところに保管します。オーブンに近くや、電子レンジのそばは熱や湿気の原因となりますので、避けましょう。また、直射日光があたらないようにしましょう。

1,2週間で使い切れない場合は、冷凍庫に保存するとよいです。

STEP3 【買い方】

普段毎日飲む方は、冷蔵・冷凍庫保管でない方がフレッシュです。一回にコーヒー豆を買いすぎず、1,2週間分ごとに買い足すのがポイントです。

まとめ

急なお客様対応のために、一つ冷凍しておいてもよいでしょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

88

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ココラバー

在米。海外に暮らし始めて9年目。ファッション、ショッピング、旅行、エクササイズ、インテリア/雑貨が大好き。


必要なもの

しっかり密閉できるコンテナー