更新日: 2011-06-10 16:57:58

女性側が、夫とセックスレスの関係になるべく至らない様にする方法

著者: 朝焼けと煙

編集者: airiiiii

閲覧数: 2076

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by taylorandayumi

毎日同じ空間で生活していると、どうしてもマンネリ化してしまいがちな夫婦生活。特に性生活に関しては、男性側が新たな刺激を求めて、夫婦とセックスレスの関係になり、最悪浮気に発展…などと言う事も。そうならないための、人間学的な観点から見た女性側が実践する演出例の一つです。

STEP1

普通に生活したり、テレビを見るだけでも、日々色々な女性を目にする機会のある現代。自分の好みの女性が自分の嫁と違うタイプだとしたら、徐々に夫婦としての興味が薄れてしまうという可能性が少なからず増加して行きます。

STEP2

そうなる前に…、性生活において、様々な変化を起こしましょう。コスチュームなど、視覚的な部分での変化も効果はありますが、さらに効果を出すには…

STEP3

その方法は、全く違う人格の人物…女性を、「演じる」のです。「女は女優」と良く言いますが、まさにそれを実践するのです。テレビで見た人気タレントや、人気女優でも構いません。

STEP4

若干演技臭くてもOK。さらに、変化を付けようとしている努力の行為自体も愛情表現であるので、男性側はより深い愛情を伝えられるのです。

STEP5

上手くいけば、男性の脳は「今日はどんな女性だろう、明日はどんな女性だろう」と、毎晩の演じるあなた自身に、期待感を持って過ごす様になります。人への人による「期待感」は、人を惹き付ける、強力なツールとなります。

まとめ

演じている自分自身を「楽しむ気持ち」を持つと、相手へだけでなく、自分へのやり甲斐も見出せます。ただし、自分に合わなさそうな人物、性格を演じるのはNG。その辺の演技対象の相性の探求も、楽しんでみては…。

(注:あくまで人間的、精神的な観点から見た一例です。必ずそうなる…と断言する物ではありませんのでご理解下さい。)

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

114

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

愛情、演技力、ふっきれ