更新日: 2011-04-28 09:58:07

ペットの猫とずっと一緒にいるためには

著者: onsendaisukisan

編集者: 794heiankyou

閲覧数: 171

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by onsendaisukisan

以前猫を飼っていました。25年ほど生きていましたが、やはり食べ物の与え方がよかったようです。大事なペットと少しで長く一緒にいたいですよね。

STEP1

とにかくキャットフードで統一する事です。缶詰は柔らかくて美味しいのですが、それなりに費用もかかるし猫も柔らかい缶詰ばかり食べるようになってしまいます。若いウチは堅いキャットフードの方がいいと思われます。

STEP2

人間が食べているものをあげたりしない事。ついつい美味しいものを与えたくなりますが、人間とは内臓のつくりなどが違うので控えましょう。猫専用の食べ物を与える事が体にも負担が少ないようです。猫の事を考えた食生活を心掛けてあげましょう。

まとめ

年をとって噛みにくくなってきたら、缶詰などの柔らかい食べ物に変えてあげましょう。歯や内臓が元気なうちはキャットフードでも大丈夫ですが、心配なら内臓機能など病院で調べてもらうのもいいでしょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

23

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する