更新日: 2011-04-28 09:50:52

どうしても飼いたかったペット

著者: soccerboy24

編集者: 794heiankyou

閲覧数: 424

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by soccerboy24

小学生の頃、学校でペット・ブームが起きました。その火付け役となったのはスピッツ。ふさふさの毛並みに少し甲高い鳴き声。何より、その愛くるしい仕草が、当時の小学生のハートを鷲掴みにしていました。

STEP1

私はそんなスピッツが欲しくて、何度も何度も両親にせがみました。しかし、動物嫌いの父がどうしても首を縦に振りません。それどころか、「あのけたたましい鳴き声はどうにも我慢できぬ」という始末。

STEP2

それを聞いて、私は作戦変更。「鳴き声をクリアできるペット」をあれこれと考えました。さらに、動物好きの叔父に、父の説得を頼み込みました。

STEP3

叔父は、自宅の庭で、犬、猫はもちろん、ハムスター、モルモット、果ては、鳥まで飼うほどの動物好き。私の味方になって、父の頑なな気持ちをほぐしてくれました。
その甲斐あって、飼うことができたのは一匹の白うさぎ。スピッツのピンチ・ヒッターとして、うさちゃんは3年間我が家の人気者でした。うさぎ小屋を作り、おおばこなどの草を採りに行った日々は、小学生時代のよき思い出の一つです。最後には、命の大切さやはかなさを教えてくれたうさちゃん。私にとっては、最初で最後のペットでした。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

38

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する