更新日: 2011-07-23 20:47:54

ご家庭でお子様ランチを

著者: kikukikupon

編集者: kumapis

閲覧数: 732

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kikukikupon

 お子さんの偏食に頭を痛まされているお母さんは、結構多いのではないでしょうか。手を代え品を代え、何とか口にしてもらおうと、四苦八苦。

 お子様ランチのプレートに乗っているモノなら、食べてくれるお子様が多いと聞きます。だったら、ご家庭で「お子様ランチ」を作ってみましょう。

STEP1

 仕切りのついたお皿を用意します。今では百円均一のお店でお子様ランチのお皿が売られていますし、業務用のお店に行けば、可愛いものが千円前後で手に入ります。これだけで、お子さんの気分がとても盛り上がります。

 一緒に小さな旗を揃えても良いですね。

STEP2

 お皿が用意出来たら、お料理の準備です。特別なものを用意する必要はありません。きんぴら牛蒡があったり、青菜のおひたしがあったり、そういうものでかまいません。

 沢山の種類を少しずつ、お子様ランチ用のお皿に盛り付けていきます。彩りを良くする為に、ブロッコリーやプチトマトを上手に使ってみましょう。

 ご飯の上に旗を立てれば、一層「お子様ランチ」の気分が盛り上がります。

まとめ

 これは、お子さんに飽きさせない為の方法です。お皿を多く並べるよりも、一つのお皿に沢山あると、目移りしながらも、楽しく食べてもらえます。嫌いなモノがあっても、少しだけなら、我慢して口に運んでもらえます。これを繰り返していると、お子さんの好みの傾向、足りないものが見えてきます。

 レストランにある「お子様ランチ」で出されている、チキンライスやエビフライが無くても良いのですよ。普段の食事を、少しだけポップでカラフルにするだけです。お母さんの腕の見せ所です。

 頑張ってください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

76

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する