更新日: 2011-04-28 13:27:18

光熱費と時間を節約するには鍋で炊飯のススメ

著者: tommyleej

編集者: 794heiankyou

閲覧数: 870

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by tommyleej

毎日の料理で光熱費・時間を賢く節約しましょう。日本人の食事に欠かせないご飯ですが、炊飯器で炊くのをやめて、お鍋で炊飯のススメ。(IHコンロではなく、ガスコンロを使用します)

STEP1

炊飯器は予約ができて便利ですが、予約の必要がないときはお鍋で炊飯した方が早く炊けるって、ご存知でしたか?炊飯器の早炊きコースよりも早くて、しかもふっくらおいしいご飯に!火をつけてから蒸らし終わりまでの時間は鍋の種類によって多少前後しますが、20分から長くて30分あればOKです。

STEP2

さらにメリットは、お鍋で炊飯すると、電気代がかなり安くなるということ。というのも、よく知られているように、炊飯器やアイロン、ドライヤーなど熱を出す電器は消費電力も大きいからです。炊飯にかかるガス代と電気代を比べてみると、契約内容にもよりますが、ガス代のほうが安いことがほとんどです。

STEP3

朝ごはんの分は前の晩にセットできる炊飯器の予約コースで、夕食やお休みの日の炊飯はお鍋で、とするだけでも少しずつ光熱費の節約につながっていくでしょう。お鍋炊飯で、光熱費節約と時短生活始めてみませんか。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

101

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する