更新日: 2011-09-12 17:50:09

公共の場所で過呼吸が起きてしまった時の対処法

著者: deepestforest

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1047

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by deepestforest

過呼吸持ちの人にとっては駅やスーパーといった人の集まる場所が苦手の人たくさんいるかと思います。そんな人のために、公共の場で過呼吸が起きてしまった時にどうしたらいいかを紹介します。

STEP1 <袋を鼻と口にあてよう>

この袋というのは紙袋でもビニール袋でもかまいません。過呼吸が起きた時というのは酸素を吸いすぎるため、呼吸が苦しくなってしまうのです。そんな時は自分の吐いた息を吸い込むことによって楽になります。鼻からゆっくり呼吸をして口からゆっくり吐き出してください。

STEP2 <友達に電話しよう>

過呼吸が起きるといった事情を知っているお友達に電話することによって、気持ちが安心してリラックスすることもあります。すると、乱れていた呼吸も規則正しくなります。

STEP3 <ゲームの世界に入り込もう>

携帯ゲームでもDSゲームでも構いません。普段やり慣れているゲームをやってみましょう。普段やり慣れていて、時間の忘れられるほどのゲームというのは、どんな場所でも案外やり始めると集中できる場合が多いです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

60

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する