更新日: 2011-04-27 15:35:32

用途いろいろ!コーヒーリキュールの作り方

著者: あさの

編集者: あさの

閲覧数: 1146

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

コーヒーリキュールの作り方はとっても簡単。作っておいてアイスクリームにかけてもいいし、ミルクで割ったらカルーアミルク。通常飲んでいるコーヒーに入れてもおいしさ倍増。おしゃれな食卓の演出にぜひ作ってみてくださいね。

STEP1 仕込み

密閉ビンにコーヒー豆を入れて、ブランデーを注ぎ、砂糖を入れます。

STEP2 待つ

日の当たらない場所寝かせます。
2~3か月後には出来上がりです。
氷砂糖が解けていること。コーヒー豆が沈んでいることが出来上がりのサインです。

STEP3 コーヒーリキュールの使い道

コーヒーリキュールの使い道はたくさん。
ティラミス
コーヒーゼリー
コーヒーを使うお菓子に使うと風味が増して、おしゃれ度UP

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

60

yunbo22さんのコメント

2011/04/30 13:33:30

良いことを教えて頂きました。早速作ってみます。ありとうございます。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
あさの

あさのです☆

皆さんのお役に立てたら嬉しいです☆☆

よろしくお願いします。

必要なもの

コーヒー豆(挽いていないもの)・・・30g
ブランデー(ウォッカでも)・・・300CC
砂糖(氷砂糖なら尚よし)・・・45g~90g(お好みで)