更新日: 2011-04-27 15:10:28

ダーツを投げる時に気をつけたい部分

著者: onsendaisukisan

編集者: onsendaisukisan

閲覧数: 171

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by onsendaisukisan

ダーツというスポーツは腕だけで投げていくということがあります。だからこそ全神経を腕に集中させていきたいのです。

STEP1

ここで気をつけていきたいところというのは腕でダーツを投げるためここの動きがちょっとでもうまくいかなかったら狙ったところには刺さりません。そこでまず気をつけていただきたいところは肘をどのように動かしていくのかということです。肘を支点にして腕をたたんで伸ばすというシンプルな動作ですのでここにまず注意です。

STEP2

そしてダーツは指で持つことになりますが指に力が入りすぎたり意識しすぎてはいけません。ダーツが自然に離れるように優しく握って指を自然な形で投げ終えるように心掛けてください。指先に意識を集中させても狙ったところに刺さりづらいです。

まとめ

全神経を指先に集中するスポーツ、それがダーツです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

44

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する